南知多の魚介類

かげさまで、5月はムラこそあったものの、前半・後半と忙しく、
たくさんのお客様に、ぼくの渾身の料理を食べていただきました。
厳しい目利きで吟味した、安全な食材をしっかりと仕込みして、
あざやかに仕上げております。

その旨さは味覚を超えて細胞にしみわたります。
そして3ヶ月ほどたちますと、ふと、刈谷スプーンを思い出してしまいます。
それは、味の記憶と・・・その細胞なのです!!!
・・・って、勝手に思いながら今日もがんばってます。^^

さて、なんだか夏野菜がぜんぜん出てきませんが、異常気象もこう毎年となると・・・
怖くなってきますね。野菜があんましならば・・・

地元・南知多の魚介類でしょう。タコや小イカ、アオサノリなど最近気に入って使っています。
タコは日間賀が有名ですが、小型でも旨いですね。

IMG_2239.jpg

ほうれんそうのキッシュやカリフラワーのグラタンなどのオードブル盛り合わせ

IMG_2248.jpg

詰め物をした小イカとアカシャエビのフリッツ

IMG_2255.jpg

愛媛・八幡浜の釣りクログチのポワレ、アオサノリのリゾット

IMG_2264.jpg

ニュージーランド産ビーフのロースト、鹿児島新じゃがとキノコソテー
赤ワインとジュのソース
・・・と、

今日はこんなカンジでした。
明日はまたちょっと違うカンジになりそうです。

あ~ 夏らしくラタトゥイユ作りたいんだけど地元の赤ピーマンやナスがまだ・・・
では、また。(^^)